補助人工心臓体験記

みんなのVADブログ

第一回釣りde交流会 開催レポート vol.1

第一回釣りde交流会 開催レポート vol.1

今年の6月にこれまでの開催してきた「誰でもVAD交流会」とは少し異なるコンセプトの交流会を告知し、7月に「第一回釣りde交流会」を開催することができました。

当日はあいにくのお天気でしたが、一日を通して様々な立場の方達と濃密な時間を過ごさせていただきました。

現地を視察してきました

この記事は2017年7月3日(VAD装着872日目)のリライト記事です

動画での開催レポート

これまで開催してきたVAD交流会の開催レポートでは「文字」と「写真」を使った読み物的なものばかりでした。

けれども読み物的な開催レポートって臨場感が伝わりにくいんですよね。

自分で読んでみても「退屈そうだなぁ」という印象を受けてしまうことがあります。

今回開催した「釣りde交流会」は臨場感を大事にしたかったこともあり、初の動画での開催レポートにしてみました。

釣りを楽しんだ後、我々は練馬の飲食街へ呑まれていくのでした。

主催の感想を一言

楽しかった!!

あの方のお話に胸打たれて涙しました

自画自賛するわけではありませんが「これが私にしか出来ないことなのかな?」、そう思ったりもします。

規模としてはまだまだ小さな交流会ですが「VADを通じて学ぶ」だけではなく、「VADを通じて楽しむ」という会も育てていけたらと考えています。

後ろを向いて歩くより、前を向いて歩きたいでしょ?

続きの動画レポートは出来上がり次第掲載しますね。

交流会レポート記事

オンライン交流

この記事の著者

Satoru Ishii
この補助人工心臓体験記の運営者です。
僕は拡張型心筋症で2015年2月にエバハートを埋め込み、心臓移植待機者になりました。
僕もいつかはVADを卒業する日が訪れます。(訪れました)
僕が成し遂げたいことは後継者を作ることではなく「当事者が声を上げていいんだよ」という雰囲気作りです。
これから先も地道に発信していきます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント

関連しそうなブログ記事

Return Top