補助人工心臓体験記

みんなのVADブログ

今日はリハビリさんが来る日です

今日はリハビリさんが来る日です

VAD装着後の入院が終わり自宅に戻ると訪問看護と訪問リハビリがはじまりました。

木曜日がリハビリの日です

私の家には週に3回訪問看護師さんが来て、週に1回リハビリの理学療法士さんが来てくれます。
理学療法士さんは呼びにくいので、リハビリさんと呼ばせていただきます。

そして木曜日はリハビリさんの来る日です。

リハビリさんは来る前に必ず電話で私の健康状態を確認します。
その後、バイクでやって来ます。

リハビリさん到着

リハビリさんは記録用紙を出して私の今日の体重や食欲、睡眠などの状態を記入します。
退院後1年で約10キロ太ってしまった私は、いつも体重の事を注意されます。

その後、熱と酸素と血圧を測ります。
自動血圧計ではエラーになって測れないのでとても助かります。

リハビリ開始

晴れた日はまず散歩に行きます。
私の調子にもよりますが15分~30分ほど家の近くを散歩します。

コントローラーとバッテリーはちゃんとリハビリさんが持ってくれます。

家に戻ると一休みして今度は筋トレです。
今は主にふくらはぎや太ももの筋トレをして終わりです
でも本当は腹筋がやりたいです。

頭のリハビリ

少しだけ時間が余ると「頭のリハビリもやって。」と言ってパソコンやスマホの使い方を教えてもらいます。

そのおかげで今ではZOOMで「井戸バド会議」に参加させていただいたりもできるようになりました。

とてもポジティブなリハビリさんで本当に感謝してます。

さらにリハビリさんや看護師さんがいる時は介助者も買い物に行ったり色々な用事を済ませる事もできるのでとても助かっています。

コメントはこちら

*

Facebookコメント

関連しそうなブログ記事

Return Top