イシイサトルの体験記

悩む男性のシルエット

焦る気持ちを抱え、眠れない日が続く

補助人工心臓を植え込んでから息が詰まるような苦しみはなくなりました。
しかし、健康な人と同じレベルという状況には程遠いのが現状です。
やりたいことは山ほどあるのに体がついてこない!それは加齢だと言われてしまえばそうなのかもしれないが…

この記事は2015年7月12日(VAD装着150日目)のリライト記事です

焦る気持ちがイライラを生む

何をするにもVADコントローラーが付きまとってくる状況に嫌気がさしてきた。今まではちょっと手を伸ばせば届いたテレビのリモコンも色々と気にして無理はできない。その都度コントローラーを持ちあげて移動する状況が実にイライラする。

しかし、補助人工心臓を装着するという選択をした時点でこれらの些細なことは受け入れなきゃならんのだろう。これからは「気持ちの妥協」と「行動の妥協」を大きくしなければならないだろうが、今のところ両者はかみ合ってはくれないようです。

眠れない日々が続く生活

ここ5日間ほど夜はまともに眠れていない。入院している時からクエチアピン(セロクエルの後発薬)を服薬して、自宅に帰ってきてからはあまり薬の効果を実感できない夜を過ごしていました。

七夕である7/7の通院時には主治医へ夜眠れないことを相談し、睡眠導入剤マイスリーを処方してもらいました。確かに初日は良く効いたようで服薬15分後くらいから意識がボーっとしてスッと眠れました。

久しぶりに「良く寝た~!」と思えるような目覚めを経験しました。今はボーっとするものの寝付くまでには至らない状況が5日間続いています。マイスリーは超短期作用の薬のようで3時間くらい寝付けないとその後はもう眠れません。

いい加減に精神的、体力的にも疲れてきました。寝付けるように色々な工夫をしていますが不眠という滴を攻略できずにいる。明後日が通院日なので、今の状況を相談してみよう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらの記事もおすすめです

  1. 「VAD装着者、心臓移植者の今」第八回誰でもVAD交流会 開催レポVo…

  2. VADを担いだ娘の専属カメラマン

  3. 悩める日曜日のブログ運営者

  4. 病院食

  5. クールシールのエラーで通院が増えました

  6. 笑顔生まれる減塩生活を実現するコツと著者イチオシの商品

投稿時期で記事を探す

イシイサトル公式メルマガ

メルマガ「明日は何しよう」
最新の記事 今日のおすすめ
  1. ごみの集積所
  2. 年老いた柴犬の来夢君

YouTubeチャンネル

著者のYoutubeチャンネル

オンライン交流

火曜、土曜の夜は「誰でも」「気軽に」参加できる
入退出自由な交流会井戸バド会議を開催中

井戸バド会議はコチラ
PAGE TOP