補助人工心臓体験記

みんなのVADブログ

「ブログを投稿しなくちゃ…」 その不安は時代遅れです

「ブログを投稿しなくちゃ…」 その不安は時代遅れです

こんばんは、イシイサトルです。
私はサーバーやインフラに近い部分で働いていたので、ウェブやアプリなどのフロントエンド開発に携わったことが殆どありません。しかし、補助人工心臓を植え込んで始めたブログがきっかけとなり、ウェブなどに直接触れることができました。

まだまだ未熟もいいところですが、沢山の気付きを得ることが出来てきています。そんな気付きの中から、これから本格的にVADブログをはじめようと考えている方へ向けて記事を書きました。

VADだから選べる3つ目の選択肢

リンクしたページ自体は補助人工心臓体験記のいつものブログ投稿機能で作成しまています。カスタマイズを施すことでそれなりにリッチな記事を作ることも可能です。これがWordPressを使う魅力だったりします。

ちなみに途中で更新が途絶えたVADブログを見かけると色々なことを想像してしまいます。きっと、続けられなくなったのは人それぞれ様々な事情があったのでしょう。

一度は諦めてしまった方
リベンジしてみませんか?

この記事の著者

Satoru Ishii
この補助人工心臓体験記の運営者です。
僕は拡張型心筋症で2015年2月にエバハートを埋め込み、心臓移植待機者になりました。
僕もいつかはVADを卒業する日が訪れます。(訪れました)
僕が成し遂げたいことは後継者を作ることではなく「当事者が声を上げていいんだよ」という雰囲気作りです。
これから先も地道に発信していきます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント

関連しそうなブログ記事

Return Top