補助人工心臓体験記

みんなのVADブログ

食後の散歩と私?の紹介

食後の散歩と私?の紹介

最近は、涼しくなったので、早めにとる夕食の後に散歩がてら、近くのコンビニまで歩いて行きます。

今日は、電池切れの体温計のために、パートナー運転の車で、近くのドラッグストアに行きました。

ドラッグストアで

ドラッグストアの駐車場に入りながら、パートナーが

「ここの近くにディズニーランドに一緒に行った後輩が住んでるねん。」

私が昨年10月末に入院して、精密検査をし始めてるとき、いついけるかどうか分からないので、私が入院してる間なら行ったらいいやんということで、付き合っていってくれた後輩のことです。

店舗に入って、手指消毒して、振り返ったら、そこになんと、彼女がいたのです。

私?の紹介

パートナーが、

「このこが、あの一緒に行ってくれた○○ちゃん」

そして次に、私のほうに掌を上に向けて差し出してきて、

「これが」

(なんと「これが」って、な~に?)

「VADです」

(「VAD」の紹介か~い)

今日も、平和な一日でした。

大丈夫です。ちゃんと、紹介してもらいましたよ。

この記事の著者

やす☆HVAD
2020年1月22日に、#補助人工心臓 ( #HVAD )を装着して、#心臓移植 待機中。その時々の迷いごとや、今を綴っていきます。

twitter https://twitter.com/HVAD58656124/

コメントはこちら

*

Facebookコメント

関連しそうなブログ記事

Return Top