補助人工心臓体験記

みんなのVADブログ

まるで遠足気分なVAD交流会 会場視察レポ

まるで遠足気分なVAD交流会 会場視察レポ

次々回の第5回誰でもVAD交流会の会場視察に行ってきました。

場所は東京都町田市内にあるレストランです。

この記事は2016年8月14日(VAD装着549日目)のリライト記事です

JR横浜線の成瀬駅から歩いて会場に向かいました。

会場の雰囲気などはfacebookでライブ配信をしていましたので、そちらのアーカイブ動画を参照ください。(FBの友達のみ閲覧できます)

結果からお伝えするとVAD交流会にピッタリな場所でした!!

会場へのアクセス

JR成瀬駅からは直線距離で500~600mくらいでしょうか?

行きはなだらかな下り坂で、適度な運動になりました♪

会場は町田市立総合体育館に併設されているレストランということもあって駐車場も使えます。

ここなら遠方のVAD患者さんも参加できそうですね。

会場「福祉レストラン フレンズ」

収容人数は最大で100名以上だそうです。

これなら関東圏のVAD患者全員でも入りきりそうですね。

オードブルなどもリーズナブルな価格で用意できるということで、低予算をコンセプトとしている誰でもVAD交流会としてはピッタリな場所だと感じました。

いや~楽しかったです!!

視察というよりVAD会になってしまいました。

アーカイブ動画

今回はfcebookのライブ配信を利用しましたが、意外と双方でコミュニケーションが取れたのが印象的でした。

実際に利用すると解決しなけばんらない課題も見えてきたので本番までに対策を練ろうと思います。

お疲れ様でした!!

楽しいひと時をありがとうございました。

最後に全員でパシャリ

今日の歩数は約1万歩とそれなりに歩いたほうです。
これからシャワーを浴びて消毒します。

改善が必要なこと

ライブ配信で交流会をどのように伝えるのかにもよりますが、今のスマホ動画では画角が狭いという印象を受けました。

今回はスマホ用のワイドコンバージョンレンズ(1.4倍)を装着して何とかという感じです。

マイクの音量が小さかったです。

スマホの内蔵マイクなので拾える音には限度があります。

今回は簡易なコンデンサーマイクを持参していたので途中で撮りつけました。

やはりコンデンサーマイクを使うと大分拾える音が多くなりました。

交流会レポート記事

オンライン交流

この記事の著者

Satoru Ishii
この補助人工心臓体験記の運営者です。

僕は拡張型心筋症で2015年2月にエバハートを埋め込み、心臓移植待機者になりました。
僕もいつかはVADを卒業する日が訪れます。
僕が成し遂げたいことは後継者を作ることではなく「当事者が声を上げていいんだよ」という雰囲気作りです。
これから先も地道に発信していきます。

コメントはこちら

*

Facebookコメント

関連しそうなブログ記事

Return Top